どんな成分が配合されているの?

LUNA(ルナ) ナチュラルアップクリームには、バストケア効果のある成分とめぐりを改善するために有効な成分が贅沢に配合されています。バストケアのために含まれている成分はボルフィリンとアディフィリン、エラスチンの3種類です。

バストケアに有効な3つの成分の特徴は、胸にハリを与えることです。なかでも、ハナスゲ根エキスとも呼ばれるボルフィリンは、バストアップ効果があることで知られるプエラリア以上の効果を期待できる成分として注目を集めています。

胸を大きくするためには、ハリを与える成分を補うだけでなく血液やリンパの流れを改善することも大切です。そのため、LUNA(ルナ) ナチュラルアップクリームにはクダモノトケイソウ果実エキスとグルコシルヘスペリジン、センブリエキスとイチョウ葉エキスという4種類のめぐりサポート成分も配合されています。めぐり成分には体を温める働きもあり、手軽に血流の良い状態を作ることができます。

血流やリンパの流れが改善すれば、胸にしっかりと栄養素や女性ホルモンが届くようになり胸が大きく育ちやすい状態へと変わっていきます。そしてLUNA(ルナ) ナチュラルアップクリームには、20種類以上の美容成分が贅沢に配合されています。そのため、バストアップは勿論バストケアにも最適なクリームとなっています。

>> ナチュラルアップクリームの詳細はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする